ミニチュアシュナウザー ポーのおきらくな毎日&成長日記


by okiraku-golf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2008年 05月 05日 ( 2 )

おでかけ その2

お昼過ぎに水上に戻りました。
宝川沿いを新緑のドライブです。

まずは藤原ダムを見学。

e0109622_1792373.jpg


凄い水量でつねー。

e0109622_17111455.jpg


e0109622_1713943.jpg


緑の遊歩道を歩きました。

e0109622_1714173.jpg


すると突然、目の前のアスファルトの橋の上を大きなかもしか君が走ってきました。
ポーはなぜか大喜び。
そのまま森の中に入っていってしまいましたが、
ガサゴゾ音がするのでよーくみると、新芽を食べていました。
望遠で撮影。どこにいるか判るかな?

e0109622_1718163.jpg


また移動して川原で一休み。

父さん、あちがつめたいでつよー。

e0109622_17284284.jpg


はいはい、じゃタオルで拭きましょう。

e0109622_17292591.jpg


この後、沼田からつづら折を登りに登って日光に到着。
途中、温泉で母さんは無料の足湯。父さんは10分で入浴。
ジュースを飲んでガソリンも補給してリフレッシュ完了。

今回はポーが山道のドライブに耐えられるかがひとつの問題
だったのですが、コーナー毎にバランスをとって、全然平気だったみたいです。
菅沼はまだ岸辺が凍っていました。路肩にも雪が残ります。
戦場ヶ原、中禅寺湖の辺りで日が暮れてきたので、今回は景色を見るだけでスルー。
いろは坂の下りはまたまた必死でバランスをとるポー。

父さん、ぼくはカーブに勝ったでつ!!

そして、日光道路のパーキングでみんなで食事。
外のテーブルでおそばを食べました。

翌日は那須に行く予定なので、東北道の上河内パーキングで車中泊です。
父さんは車中泊が好きのですが、母さんとポーは初体験。
でもこれからアウトドアをするには是非とも慣れていただかないと困るので
がんばってもらいました。

我が家はワゴン車なので、シートを倒して荷台をフラットに。
マットを敷いて、寝袋をセット。
歯磨きと洗顔をしたら、ポーはおしっこ。
疲れたのでみんな朝までぐっすり。

翌朝、空はどんよりで小雨がパラついています。
経験上、那須はこういう天気の時は回復しないので、ちょっと勿体無いですが
渋滞が始まる前に帰宅する事にしました。
ポーも疲れてきたみたいなので丁度良かったのかもしれません。
空いてる高速を激走して一時間半で我が家に到着。

700kmの長距離ドライブ、車中泊と課題は無事にこなすことが出来ました。
何処か目的地を決めて出掛けた訳ではありませんが、色々と初めての
体験が出来て思い出深いドライブとなりました。
[PR]
by okiraku-golf | 2008-05-05 17:59 | Comments(4)

おでかけ(その1)

みんなで長距離ドライブへ行きました。

父さん、昨日いーてぃーちーを付けたんでつね。
そうだよー。
これでお金払わなくてもいいんでつね。

そんなことはないよ。
そうでつか。。。

e0109622_13364256.jpg



いつも通り、外環から関越へ。
道路は普通に流れてます。
まずは関越の高坂サービスエリアで休息。
ここにはドックランがあるそうなので、前から寄ってみたかったのです。

e0109622_13373778.jpg


e0109622_133892.jpg


それなりの広さがあって、道中のわんちゃんを遊ばせてあげるには充分です。
ありがたい事に、ウンチ専用のごみ箱も設置されていました。

空いている高速を飛ばして、清水トンネルを通過。
父さん、夜になってしまったでつよー。
アハハ、トンネルを抜けるとそこは越後の国ぞよ。
更に走って小出で降り、奥只見へ向かいます。
シルバーラインは途中からながーいトンネルです。
対面通行で天上からは水滴がビショビショ落ちてきます。

父さん、また夜になったでつねー。

延々と走って、途中右に曲がるとそこは銀山平です。
まだ2m位雪が残っています。越後駒の山容が美しい。

e0109622_13595531.jpg


ここは京極夏彦の『巷説百物語』-「小豆洗い」の舞台になった場所です。
越後駒ヶ岳はでかい山で、以前4月に山スキーで滑ったときは往復8時間も
掛かってしまいました。来年はポーと一緒にチャレンジしたいです。


e0109622_1471582.jpg


e0109622_14271243.jpg

初めての雪原を満喫するポー。
川は手が切れる程冷たいです。



本物の雪の回廊へは行けませんが、
ポーにしてみればこの高さでも立派な雪の回廊です。
e0109622_14343691.jpg


さぁて、たっぷり走ったらまたトンネルに戻るよー。

長いトンネルをやっと抜けると奥只見ダムです。
映画「ホワイトアウト」原作の舞台です。
この辺りでは一番遅くまで営業しているスキー場があるので
ボーダー&スキーヤーの車で一杯です。
さあ、ダムを見学しよう!


e0109622_14144465.jpg


ポーはテープが張ってあって人間は入れない先に進んでしまいます。
落ちたら100m下だよ。気をつけてねー。

e0109622_14163026.jpg


e0109622_14313561.jpg


父さん、つごく高いでつねー。

駐車場にもどって、ポーはドックフード、私達は団子を食べました。
翌日の渋滞を考慮して水上まで戻ります。
[PR]
by okiraku-golf | 2008-05-05 14:19 | Comments(4)