ミニチュアシュナウザー ポーのおきらくな毎日&成長日記


by okiraku-golf
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

房総 千倉 旅行

この夏、二度目の旅行です。
今回は海です。

渋滞を考慮して3時に出発。
今は高速も通っているので、あっと言う間に鋸南に到着。
最初の目的地である鋸山の道路(通行料1000円/徒歩は不可)は8時半からなので
少し先の道の駅へ。
堤防の日陰で釣り師に囲まれながら昼寝。
浮島が綺麗。
8時になったのでコンビニに移動して朝御飯。

さて、いよいよ鋸山へ。
九十九折を登っていけば広い駐車場。
ここから5分程歩いて登れば山頂です。
e0109622_1465980.jpg

e0109622_1474187.jpg

ロープウェーの山頂駅が展望台になっています。
東京湾や富士山も見えてよい展望です。
e0109622_1494982.jpg

e0109622_14155568.jpg

e0109622_1417051.jpg

e0109622_14171569.jpg


山頂から降りたら、有名な地獄覗きと大仏があるコースへ。
こちらは有料です。
e0109622_14194994.jpg

そんなに高度感はありませんでした。
元々は石切り場なんですよね。
あんまり硬くない砂岩。どんな用途だったのでしょう?
e0109622_14224129.jpg

e0109622_14252495.jpg

その後は標識に従ってコースを進みます。
結構急な階段です。
e0109622_14291156.jpg

石仏等見ながらいよいよ大仏へ。
e0109622_14341924.jpg

デカイ。
昭和44年に復旧工事が終わるまでかなり自然に還っていたらしいのですが。
まあ、しかし日本一なのも納得の大きさ。

ここから山道を走って一気に外房の千倉へ。
お目当てのお鮨屋さんに着いたものの、ポーを車内で待たせるのは忍びない気温
なので持ち帰りが出来るか相談したらあえなくNG。仕方がない・・・・
千倉の道の駅に移動。
ここの食堂は凄い列。でも外のテラスは一組だけ。
聞いてみたら、丼物&前払いで直ぐOKとの事。
早速、海鮮丼をオーダー。
犬好きのお店のお姉さんが気を使ってくれて気分良く食事が出来ました。
ネタも新鮮。都内で食べたら一体幾らになるんだろ。
暑かったけど、ポーも公園で楽しそう。
e0109622_1447435.jpg
e0109622_1449911.jpg


この後、鴨川までドライブして物産等を見物。
でも台風の影響で徐々に海は荒れていきます。
気温も相当高いのでそろそろ宿へ。
e0109622_14512110.jpg

「しぶごえ千倉」
ドッグランは屋外と屋内両方完備。
実に良い環境です。
スタッフさんも相当に鍛えられていて接客は完璧でした。
晩御飯はの際は犬と誕生月の人にケーキのサービスも♪
気分良く酔って就寝。
そして、早起きして運命の決勝戦をTVでポーと観戦。
やったぜ、澤!!
e0109622_1518158.jpg

e0109622_15183156.jpg

そんな訳で朝御飯も倍美味しくなりました。
アジの開きが最高。やっぱり和食は良いねぇ。
ドックランで遊んだ後にスタッフさんに写真を撮ってもらってチェックアウト。
見送りも心がこもっていて良い宿でした。お勧めです。
e0109622_15152599.jpg

宿の看板犬の日向ちゃんと一緒に。。。
e0109622_15154453.jpg

e0109622_15165377.jpg

帰りも館山道を飛ばして2時間で無事帰宅。
楽しい夏の思い出になりました。
[PR]
by okiraku-golf | 2011-07-18 14:11 | Comments(0)

清里 避暑旅行

暑い都心を離れて高原ドライブ。
車を買い替えて初の遠出です。
朝、5時半に出発。

須玉で高速を降りていつもの小川山方面ではなく清里方向へ。
まずは、サンメドゥスキー場へ向かいます。
無料ドッグランがあります。
少し遊んだ後、リフトに乗って1900mへ。
往復千円/大人 犬は無料。
涼しい。ずっとここに居たいです。
下りは歩いて降りたかったのですが、以前怪我をした人が居て訴訟問題になった
そうで(なんちゅうムチャクチャな話だ)、今は禁止にしているそうです。
e0109622_1833170.jpg

e0109622_1842719.jpg

e0109622_185594.jpg

e0109622_17473522.jpg

e0109622_17491931.jpg

e0109622_17503271.jpg

e0109622_17512826.jpg


下に降りたら清里でほうとうを食べます。
初めて食べる付け汁タイプ。
しかし、かなり美味い。野菜も良いもの使ってます。

その後は駅周辺のお店散策。
ハリボテのお土産さんには売り物件が目に付きます。
かつての賑わいは感じられません。
涼しく森に囲まれた避暑地。ただそれだけで良かったのでしょうね・・・・・・
そんな中、蜂蜜生絞りの実演は良かったです。
一生懸命頑張っている国内養蜂家の若いお兄さんの説明は熱かった。
折角なので1瓶購入。

まだ時間があるので吐竜の滝を見にいくことにしました。
細い道を降りたところが駐車場。
結構な台数が停まっています。
思いがけず登山道のようなところを歩くこと7~8分。
綺麗な渓流に落ち込む吐竜の滝が。
e0109622_17471100.jpg

e0109622_17423559.jpg

e0109622_17462073.jpg

e0109622_175314.jpg

涼しい。ここまで来た甲斐がありました。

ここから国道まで降りることになりますが、
ずっと行ってみたかった七賢酒造へ。
とてつもなく広い敷地。
試飲(一杯目は無料。二杯目からも数十円という良心)して、
「純米大吟醸 大中屋」を購入。
念願叶いました。

ここから再度、清里まで登り返しです。
しかし、7速シーケンシャルは快適。
車格に対して大きいとは言えない排気量のエンジンを良く回してくれます。
無事に宿に到着。
今回もこじんまりしたペンションです(犬と一緒だから)。
タダ券を戴いたので近くの温泉施設へ。
二年前にたまたま遊んだ公園の中にありました。
ヌルヌル系。なかなか良い風呂でした。
他のゲストが居なかったので貸切の静かな晩御飯。
とても静かな心地よい夜でした。

夜半、雨が降りましたが朝には上がりました。
果物いっぱいの朝食を戴いてペンションを後に。
途中、市場に寄って野菜を買って高速へ。
まだ空いている中央道を飛ばして昼過ぎには帰宅。
いつも通りのプチ一泊旅行でしたが夏らしくて楽しかったです。
[PR]
by okiraku-golf | 2011-07-03 17:53 | Comments(0)