ミニチュアシュナウザー ポーのおきらくな毎日&成長日記


by okiraku-golf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

三浦半島~海水浴

今日は母さんが葉山のゴルフコースでコンペだったので、
早朝、ポーと父さんも一緒に車で出発。
渋滞も無く、無事に母さんをゴルフ場へ送り届けました。

ポーと父さんは三浦半島を南下。
また城ケ島へ。

e0109622_07493020.jpg

釣りをしたかったのですが、島全体が猛烈な熱波です。
これはちょっと無理そう。



e0109622_07505998.jpg

磯で遊ぶのもちょっとポーには無理そうなので、諦めて移動します。
考えてみれば、もう7月も中旬で海水浴シーズンなのですよね。
東京湾側を久里浜から浦賀までまったりとドライブ。
海水浴場は勿論、ウインドサーフィンの大会が行われていたり、夏祭り、
潮干狩り等、海は大いに賑わっていました。
観音崎でUターンして、ひっそりした大浦の海水浴場へ行きました。



e0109622_07573366.jpg

大浦港は釣り船が戻ってくる時間帯でした。
船釣りもやってみたいのですが。
教えてくれる方はいるので、今年はチャレンジしたいですね。



e0109622_07592928.jpg

浜辺の砂が暑くてポーはびっくり。




e0109622_08011347.jpg

磯っぽいこじんまりした良い海水浴場です。



e0109622_08023706.jpg

海で泳ぐのは初めてなのでかなり慎重。
波に驚いたりしながら、一時間程遊びました。





e0109622_08064030.jpg

海水浴場の端は砂岩の壁です。
房総と同じ地層ですね。



e0109622_08111207.jpg


残念ながら柔らかすぎて、極一部を除いて岩登りの対象にはなりません。

この後、葉山に戻って、大学の敷地にある森の遊歩道を散策したり、
山の上で昼寝を楽しんだりしました。
6時にコンペの終わった母さんを迎えに行って高速で帰宅。
3連休の初日にしては大した渋滞もありませんでした。
三浦半島を満喫して楽しい一日でした。





[PR]
# by okiraku-golf | 2018-07-15 08:00 | Comments(0)

初収穫

e0109622_13124430.jpg



ベランダの鉢植えブルーベリー(品種はシャープアイ)を初収穫。

たった、十数粒ですがw

ちょっと皮が厚いですが、充分に食べられます。

何と言っても、採りたての生ですから目には良いのじゃないかと

思います。今後も、定期的に収穫出来れば嬉しいなぁ。


e0109622_13162370.jpg


お待ちかねのポーさん。



e0109622_13170521.jpg


夢中で食べてます。

良かったね。





[PR]
# by okiraku-golf | 2018-07-08 13:17 | Comments(2)
35度に迫ろうかという6月最終日。
関東甲信越は梅雨が明けました。
ポーさんと我が県を抜け出して日光に涼みに行く事にしました。
夏の夕方を楽しみたいので、のんびり11時に出発。

関越のサービスエリアはポーは全て寄らないと許してくれませんw
緑の表示板が出たらサービスエリアが有ると判っているので、
必ず「止まって」アピールをします。
まあ、彼の為に出掛けているので良いのです。
のんびり関越を走って沼田から日本ロマンチック街道を走り金精峠へ。


e0109622_19203966.jpg



吹き割の滝は人が大勢いたのでまた次回。
標高が1000m近くになって、大分涼しくなってきました。



e0109622_19311346.jpg


中禅寺湖に着きました。
流石に涼しいです。




e0109622_19340310.jpg


お約束の男体山。
駐車場は310円でした。




e0109622_19351162.jpg


湖畔を散歩。
ポーはまた泳ぐ気みたいですが、今日は遠慮して頂きます。



e0109622_19361488.jpg

観光客さんが大勢。
外人さんも多いです。





e0109622_19374602.jpg


楽しそう。
次回はボートに乗りたいですね。



e0109622_19383790.jpg


少し歩いて、華厳の滝へ。
ここも、お土産さんが沢山あって人も大勢います。
「ゆばコロくん」と「ゆばカツちゃん」
シュールです。。。。。。




e0109622_19405575.jpg

展望台からの華厳の滝。




e0109622_19415508.jpg

凄い水量です。


e0109622_19424225.jpg

ポーも目が釘付けになってますw




e0109622_19432392.jpg

イワツバメは飛んで荘厳です。
完全に氷化した状態なら国内最難のアイスクライミングの課題になると言われていますが、
当然、登ったら警察沙汰です。

さて、良い時間になってきたので、いろは坂を下りましょう。
概ね下ったところで、足尾方面に向かう為に左折します。
夕方の足尾、渡良瀬は中々趣があって良いのです。
渓谷の景色を見ながら、夕方のドライブを楽しみます。
夏ですねぇ。



e0109622_19553805.jpg

草木湖でダム見学。


e0109622_19561831.jpg

この後は桐生の街を通過して高速で帰宅。
雷がずっと光っていましたが、大きな満月も出ていて、
この異常な暑さの一日は最後までちょっと変わった気象状況でした。








[PR]
# by okiraku-golf | 2018-07-01 20:04 | Comments(2)

モニター

ポーのトリミングをお願いしているお店から、
首輪のモニターを依頼されました。
持ち込みで販売依頼があった品物だそうです。




e0109622_00282722.jpg




ちょっと強度に心配があるという事だそうです。
早速、梅雨空の合間の散歩に使用してみます。
因みにデザインは悪くありません。





e0109622_00195368.jpg


で、1時間程歩いて帰って来てみますと~

ちょっと、残念な結果となりました。
うーん、やっぱり、もう少し練らないと商品としては厳しそうです。
まあ、これが改良のデータとなれば。
ポーも人様のお役に立てたと言うことで。



[PR]
# by okiraku-golf | 2018-06-18 00:26 | Comments(2)

初夏の川遊び

今日は隣県に在る川に遊びに行きました。


e0109622_23205031.jpg



良さそうな瀬を探しながらドライブして、公園に隣接したこの淵に降りました。
釣り券はおばあちゃんが切り盛りする商店で購入。


e0109622_23240300.jpg


ポーは泳ぐ気満々みたいです。
少し下流で元気に遊んでるレトリバー君に刺激を頂いた様ですw




e0109622_23282862.jpg


水が綺麗なのはポーにも判るみたいです。




e0109622_23292420.jpg



涼しいでつ!!



e0109622_23302552.jpg


気持ちよさそうに泳いでいます。
年に一度位しか泳ぎませんが、随分上手になりました。



e0109622_23321983.jpg


ちょっと疲れてきたようですw


e0109622_23333384.jpg


この辺りは程好い深さで、水中ウォーキングに。



e0109622_23353815.jpg



ポーが散々泳いでくれたので、魚は釣れる訳もなくw
でも良いのです。
彼が楽しんでくれれば、それが一番。


この辺りは、本当に日本の正しい田舎と言う感じで、
初夏の夕べがなんとも良い雰囲気。


帰り道で、もう一か所、良さそうな淵に降りてみました。



e0109622_23420718.jpg


大きな岩があって、真夏になったら一日遊んでいられそうです。



e0109622_23431009.jpg



釣れそうですね。




e0109622_23434255.jpg



次回は是非ここで。




e0109622_23442568.jpg


縞々の模様がここの岩の特徴だそうです。




e0109622_23452289.jpg


ポーも偵察に余念がありません。



e0109622_23460425.jpg



橋の上から。
初めて行く川ですが、魚影も濃いし、今後通うには良さそうです。
この後、公園で休憩して母さんを迎えに行きます。




e0109622_23480638.jpg



実は母さんの(ホーム)ゴルフコースはこの川の近くだったのです。
今日はプレイが終わったところで合流。
ポーは突然、母さんが現れたのでびっくりしています。
帰りは高速の渋滞も無く、SAでご当地ラーメンを食べてまだ日の有る内に
帰宅。ポーさんも大満足だったようで、ソファの上でぐっすりです。

























[PR]
# by okiraku-golf | 2018-06-09 23:52 | Comments(2)

横須賀の歴史ある低山



今週も低山へ登ることにしました。
横須賀の追浜にある鷹取山です。





e0109622_21144507.jpg



ウォーキングも兼ねているので、一つ隣の金沢八景からスタートします。



e0109622_21180668.jpg




国道を歩いて追浜駅方向へ向かいます。





e0109622_21205654.jpg



踏切を渡ります。
ここから住宅街の長くて急な坂を登っていきます。
どのお宅も庭と緑があって我が県とは大分違いますw




e0109622_21270648.jpg



坂を登り切ると目指す鷹取山が。




e0109622_21301640.jpg



登り口です。
ここ以外にも、違うコースもあります。
今回は一番登山っぽいここから。




e0109622_21320102.jpg


階段でテンションの上がるポーさん。







e0109622_21354979.jpg



緑は濃いですが径はしっかり整備されています。




e0109622_21384800.jpg



高台なのが判ります。
夏の匂いがします。





e0109622_21402240.jpg



砂岩の壁が現れます。




e0109622_21412259.jpg


チョーク(滑り止め)の跡があります。





e0109622_21423122.jpg



切り通しを抜けます。





e0109622_21431368.jpg



こんな登山道を進みます。




e0109622_21435881.jpg



また綺麗な砂岩の壁が現れます。




e0109622_21450565.jpg



次々に壁が現れます。
途中に見所の、この砂岩に彫られた磨崖仏があるのですが、うっかり通り過ぎてしまいました。








e0109622_21510854.jpg


進むでつ!!







e0109622_21522574.jpg



次の壁ではクライマーが壁に取り付いていました。







e0109622_21540343.jpg


トンネルとトライ中のクライマーさん。






e0109622_21565250.jpg



オーバーハングにロープが掛かっています。
実はこの公園は古い石切り場で、壁に空いた穴は手足の力だけで登るフリークライミングが
日本で行われるようになる以前に、ハーケンを壁に打ち付けて登攀していた名残りなのです。
この穴がホールドになって、80年代になるとフリークライミングのトレーニングの場として
関東中のクライマーの練習場となります。
その後、クライミングジムの出現によって、タカトリ(クライマーはこう呼びます)は現代的な
トレーニングの場では無くなっていきますが、それでも今尚、人口壁では味わない貴重なゲレンデ
として一定数のクライマーを温かく迎えています。
最初に出て来た壁のチョークはボルダリングの練習が行われたのだと思います。




e0109622_22054215.jpg


広場に出ました。




e0109622_22061496.jpg



管理事務所にトイレ、東屋と水場もあります。
市民の憩いの場なのです。
ピクニックの方も何組も居ました。






e0109622_22080461.jpg



チラッと写っているのが頂上の展望台。




e0109622_22095040.jpg



私達も東屋でご飯を食べて、展望台に向かいます。




e0109622_22104928.jpg


ポーは腹ごなしのクライミング。
壁をよく見てルートファインディングしているのが面白い。
結構、難しい箇所も登ります。





e0109622_22142230.jpg



展望台に到着。







e0109622_22145866.jpg



横須賀の海が見えます。




e0109622_22161366.jpg




山と街が近いですね。





e0109622_22165020.jpg



139mです。





e0109622_22174835.jpg



他にも壁はあります。






e0109622_22183049.jpg



当時、どんな風に切り出した岩を運んだのでしょうね??





e0109622_22195045.jpg



すっかり満足したので帰途につきます。
まだハイキングコースを進むことも出来ますが、下山は舗装路で。
途中でコーヒーを飲んだりしながら、金沢八景までのんびり歩きました。
帰りの高速も工事中のベイブリッジ以外は大変スムーズで3時には帰宅する事が
出来ました。
ポーも満足してくれた様で、楽しい遠足でした。









[PR]
# by okiraku-golf | 2018-05-28 21:54 | Comments(2)

山登り

今日はいつもキャンプや川遊びに行く郊外に行きました。



e0109622_19054723.jpg



田んぼに河原がくっついた県民の憩いの場です。




e0109622_19073920.jpg


その側にある、300m程の低山に登ります。





e0109622_19081137.jpg



川から離れて山に向かいます。




e0109622_19085679.jpg



道路を渡ったところで、同じ山に向かう犬連れのお母さんと男の子にご挨拶。




e0109622_19115236.jpg


登山口には案内板があります。
まあ、迷うことはありません。




e0109622_19132089.jpg



杉林の登山道を前進。




e0109622_19225878.jpg



分岐に到着。
男坂と女坂。
今回はちょっとした岩登り気分が味わえる男坂で。




e0109622_19241801.jpg



水場があります。
涼し気です。







e0109622_19254807.jpg


結構、厳しいですよ。
ポーは抱っこされました。
暫く岩場を登ると~





e0109622_19272349.jpg


低山とは言え、展望は良好です。




e0109622_19282113.jpg


車を置いた場所は、この様に巾着の形をしているので巾着田と言います。
曼殊沙華の群生地でシーズン中は大変賑わいます。




e0109622_19300358.jpg



無事に金毘羅神社に。
実際の山頂はここから少し登ったところですが、今回は人も多いのでここまで
とします。



e0109622_19305204.jpg


景色を堪能したら、先に登頂なさっていた、前出のお母さんと男の子にご挨拶して
お先に下山。
下りは緩やかな女坂で。



e0109622_19344426.jpg


鳥居を潜る訳にはいかないので脇から。



e0109622_19353827.jpg



下りはあっと言うまで、スタート地点に戻ってきました。
田んぼを散歩しましょう。



e0109622_19363630.jpg


小川が流れ、水車が実働しています。
水の中にはハヤが泳いでいます。



e0109622_19375521.jpg



まだ時間があるので、この橋を渡って山とは反対側の峠にも行ってみましょう。






e0109622_19392713.jpg


峠までは0.9kmだそうです。



e0109622_19400942.jpg


緑が濃いでつ!!



e0109622_19404522.jpg



ジャングル気味。




e0109622_19454132.jpg




峠に到着。
ベンチはありますが、峠の常で展望はありません。
復路は大きな蛇が出てきたりして、冒険度が上がりましたw





e0109622_19463819.jpg





河原ではキャンパーの方が大勢。
地元のイベントも行われていました。



e0109622_19473736.jpg


いっぱい運動して満足でつ!!
帰りの車ではぐっすりでした。
今年は涼しい山や公園で過ごす時間を多く取りたいです。










[PR]
# by okiraku-golf | 2018-05-20 19:49 | Comments(2)


せっせと手入れをしているからか??



f:id:bluekana:20180505133411j:plain




ブルーベリーは実も紫に色になってきました。

もう少しで食べられるのでしょうかね?




e0109622_13421289.jpg



レモンは二つ実が生っていたのですが、一つは落ちてしまいました。

でも、残る一つはかなり大きくなってきました。

無事に収穫できるかなぁ。




[PR]
# by okiraku-golf | 2018-05-05 13:42 | Comments(2)

日立へ

常磐道を南下して、日立海浜公園へ。


e0109622_08370572.jpg





f:id:bluekana:20180505051456j:plain



広大な施設です。

凄い人出です。駐車場まではちょっと待たされましたが、

空きが無い訳ではありませんでした。



f:id:bluekana:20180505051658j:plain


遊園地的なアトラクションもあります。




f:id:bluekana:20180505051755j:plain


ハマナスは見頃でした。



f:id:bluekana:20180505051846j:plain


花がいっぱい。


e0109622_08055858.jpg


人混みの中を移動します。




f:id:bluekana:20180505051923j:plain


超本格的なBMX(自転車のモトクロス)のコースが。

走ってみたい。


e0109622_08161722.jpg

ポーも楽しそう。




f:id:bluekana:20180505052039j:plain


お目当てのネモフィラの丘。


e0109622_08044347.jpg


残念ながら見頃は過ぎていましたが、それでも綺麗でした。



f:id:bluekana:20180505052259j:plain



丘の上から見えるのは火力発電所原子力開発機構の建物。

母さんは仕事で取引があるので詳しいです。

高速を降りてから、ここまでの道路が異常なほど幅広でお金が掛かって

いるのは、そう言う大人の事情。



f:id:bluekana:20180505052539j:plain



丘の下には古民家が。

この公園は子供から大人までバランス良く楽しめる内容ですね。

この後、阿字ヶ浦の磯崎港を偵察。

釣りをしている方は大勢いましたが、サビキと投げ釣り主体でした。

天気はまたまた微妙な感じになってきました。

今回はこれで帰途につくことに。

常磐道はまた降ったり止んだりです。


e0109622_08052986.jpg


まあ、これもGWらしいと言えますね。

長野では結構な降雪があったとか。

守谷のサービスエリアで晩御飯になりそうなものを購入して無事に帰宅。

渋滞も無く、楽しく意味のある旅行でした。





[PR]
# by okiraku-golf | 2018-05-05 08:36 | Comments(2)

復興地域へ

何人かの友人の勧めもあって、
この連休は東日本大震災の被害を受けたエリアに行くことにしました。
一度、自分たちの目で見ておこうと思いまして。
3日の夕方、自宅を出発。


日の夕方、自宅を出発。




外環も常磐道も空いています。
途中のサービスエリアで晩御飯を食べたりしながら、
のんびり北上。


日立を過ぎて福島県に入ると対面通行が続きます。
浪江や相馬にはサービスエリアや高速のフェンスにも放射線量計が
設置されています。
そして、街の光は見えません。。。。。


日付が変わる頃、閖上港に到着。
6時から朝市が始まるので、車中泊で朝を待ちます。
ポーはぐっすり眠っています。


雨も降っていて天気は微妙。

朝になって、雨は上がっていますが空はどんより。

f:id:bluekana:20180505043847j:plain

会場の隣には慰霊碑があります。

f:id:bluekana:20180505043942j:plain

このモニュメントは津波の高さと同じ8.4mだそうです。

f:id:bluekana:20180505044052j:plain

私は人は亡くなれば無になると言う考えですが、

それでも合掌せずにはいられませんでした。



f:id:bluekana:20180505044328j:plain



更にその隣にある日和山(6.3m)。




f:id:bluekana:20180505044416j:plain


震災後直後の写真が貼ってありました。



f:id:bluekana:20180505044653j:plain


同じく、閖上の震災前と後の写真です。


f:id:bluekana:20180505044926j:plain


日和山に登ってみました。

山頂から写した閖上の現在。


f:id:bluekana:20180505045059j:plain


友人の言う、復旧は本当にまだまだこれから何年も掛かるという

言葉が実感できます。

これが来てみないと判らない~の意味なのでしょう。

とは言え、私達他県の人間はがここに来たのならば、唯、地物の菜を食べ

飲み、しばし、楽しい時を過ごさせてもらう。

出来ることはそれだけです。

そんな事を考えている内に朝市が始まりました。






f:id:bluekana:20180505045804j:plain


規模はそんなに大きい訳ではなく、お店も仮設の感はありますが、

活気と一体感があって非常に良い雰囲気です。

炭が起こしてあって、お店で購入した魚介やお肉を焼いて食べられる

システムになっています。



f:id:bluekana:20180505050045j:plain


どれも美味しそうです。



f:id:bluekana:20180505050149j:plain


人もどんどん増えてきました。


f:id:bluekana:20180505050341j:plain


閖上はセリが有名なので、セリ鍋を頂きました。

左はうどん入り。

美味しかったです。

お土産も買って、会場を後に。




車でちょっと走ると、名取川の河口があります。





f:id:bluekana:20180505050642j:plain


漁港の中で小物狙いの予定だったのでメバル用のロッドしか持って来て

いません。

回りはシーバス狙いで、皆さんきちんとフローティングベストを着用。

持ってくれば良かった・・・・。

しかし、ボイルは盛んで、結構釣れています。

これは期待出来るんじゃないかと、ルアーを投げますが、20分もすると

雨が強く降ってきました。カッパを着ている方達は続行していますが

撤収のムードです。

まあ、釣りをすると言う目的は達成できたので私もここまで。


本当は松島や釜石にも行きたかったのですが、天気が悪いので南下

することにしました。


日立の海浜公園に向かいます。

長くなったので後編へ。


[PR]
# by okiraku-golf | 2018-05-05 08:25 | Comments(0)